光荘会

公募 光荘会書道展について

 

昭和30年東京美術倶楽部で第1回展を開催して以来、令和元年5月の65回記念展まで途切れることなく続いている光荘会年1回の一大事業です。師範・同人・一般部・教育部が一堂に会した作品展示、外部から審査員をお招きして行われる師範・同人の審査、教育部による席上揮毫など会員の総力結集の場となっています。近年は、より多くの方が出品しやすいように「半紙作品」の募集もしております。



過去の光荘会書道展